All-on-4(オールオンフォー)

All-on-4 (オールオンフォー、オールオン4) は、総入れ歯の方や歯がほとんど無くて苦しんでいる患者様のために最適なインプラント治療法です。治療対象者が、歯がほとんど無い方に限定されますが、通常のインプラント治療に比べ費用や手術負担、治療期間が必要最小限に抑えれる特長があります。

 

All-on-4(オールオンフォー) とは?

All-on-4

歯のほとんどを失った方向けのインプラント治療「All-on-4」 All-on-4は、総入れ歯を使用している方や、ほとんどの歯を無くされた方に最適なインプラント治療法です。

All-on-4は、奥歯に入れるインプラントを傾斜させて埋め込むことにより4本という最少本数のインプラントで、全ての人工歯を支えることが可能になります。※日本人の上顎の場合は、5~6本で支えることもあります。

医院環境によっては手術当日に固定式の歯を入れ、その日から噛むことがでます。通常のインプラント治療にくらべ費用や手術負担を必要最小限に抑えれるのも魅力です。 総入れ歯や歯が無くてお困りの方は、あきらめず当サロンへご相談ください!

All-on-4 PDFパンフレット

※下記資料を読むにはPDF閲覧ソフトが必要になります。ご利用でない方は「Adobe Reader(無料)」をダウンロードしてください。

All-on-4の魅力

オールオン4の魅力

  • All-on-4手術をした当日に固定式の歯が入るのですぐに噛むことが可能です。
  • 下顎は4本、上顎は4~6本と少ないインプラント本数で治療ができるので、通常のインプラント治療よりも費用が安く経済的です。
  • 骨のある場所に傾斜させてインプラントを埋め込むので基本的には骨を作る手術は不要になります。
  • All-on-4は使用するインプラント本数が少ないので、全ての歯をインプラントにした場合に比べ歯磨きやお手入れが楽になります。

NobelGuideを使用したAll-on-4

All-on-4治療は「NobelGuide(ノーベルガイド)」と呼ばれるCT検査から作られるガイドを使うと、インプラント治療がさらに簡単になります。主な長所をご説明します。

  • 歯茎を切り開かないので痛みがほとんどありません。
  • 手術前に入れる歯を作っておけるので手術後すぐに歯が入ります。
  • 手術時の待ち時間が少なくなるので早く帰宅できますし、手術後の出血や腫れも最小限に抑えることができます。

All-on-4が解決した、今までの治療法の問題点

All-on-4治療が一般的になるまでは、全ての歯を失った患者様のインプラント治療は「8~10本程度」のインプラントを埋め込む必要があり、以下のような問題点がありました。

All-on-4(オールオンフォー) が解決した問題点
  • インプラントが安定するまでの数ヶ月間は「入れ歯」を使ってもらう必要がありました。
  • 骨が足りない場合は、骨移植や骨造成(GBR、サイサスリフト等) が必要になります。
  • 本数の多いインプラント手術は、時間や費用がかかります。
  • インプラント本数が多くなるほど「上に入れる歯(補綴物)」を完全に合わせて作ることが難しくなります。
  • 上に入れる歯は、多くのパーツや材料が必要になるので、そのぶん費用が高額になります。
 

当サロンのAll-on-4治療

院内の歯科技工所と歯科技工士

All-on-4治療は、医院設備が整っていないと1日で歯を入れることができないこともあります。
例えば、院内に歯科技工所と専門スタッフが在籍していない場合、被せの部分は外部の歯科技工所に委託することになります。
通常であれば数週間かかるうえ、患者様のお口に合わな場合は調整のため、さらに数週間の時間がかかってしまいます。

当サロンは院内に歯科技工所が完備しており、専門の歯科技工士も在籍しているので、All-on-4の被せ物の作成および調整を付きっきりでおこない短期間での治療が可能となっております。

 

All-on-4治療がお薦めな方

All-on-4治療をお薦めできる方をご紹介します。ただし、お口の状況によっては治療できない方もいるので、お気軽にご相談ください。

オールオン4治療がお薦めな方
  • 歯並びを良く見せたい方。
  • 手術したその日から、新しい歯で噛めるようになりたい方。
  • 取り外しが必要な歯にしたい方。
  • しっかりと噛める動かない歯にしたい方。
  • インプラントにしたいが治療費を抑えたい方。
  • 入れ歯が動いたり外れたりするのが心配な方。
  • 骨を作る手術などせずに、今ある骨でインプラントにしたい方。
  • All-on-4手術する日までは、今ある歯や入れ歯を使いたい方。
  • 手術を一回で済ませたい方。
  • 入れ歯をしていて口臭が気になる方。
 

All-on-4治療の流れ

検査と準備

カウンセリング、レントゲン撮影をしてから全体的な治療計画を立てます。
患者さまの同意を得た後、お口の中の型取り、かみ合せを確認し、手術後に装着する仮歯を作製します。

All-on-4手術

抜歯が必要な場合は済ませてから、歯茎を切開してインプラントを埋め込みます。
手術中は麻酔をするので痛みの心配はありません。

休憩

インプラントを埋め込んだ後はしばらく休憩していただきます。

仮歯の装着

仮歯を装着します。※お口の状態によっては装着が翌日以降になることもあります。

治療完了

インプラントの埋め込みから約6ヶ月後に、高度が強く、美しい仕上がりの最終ブリッジと交換します。
後は定期的にメインテナンスに通ってもらうだけです。

総入れ歯とAll-on-4の比較

「入れ歯とAll-on-4」の特徴を比較できるよう表形式で並べてみました。貴方が望む治療を探す時のご参考にしてください。
分からないことがあれば、お気軽に当院へご相談ください。
※表の掲載記号は「◎ 利点がある、○ 普通、△ 欠点がある」になります。

総入れ歯   All-on-4
△~○ 審美性
自費または保険 診療形態 自費治療
耐久性
健康な歯へのダメージ
短め 治療期間 かなり短め
治療の痛み
違和感
口腔の衛生
 

人工歯根埋入手術前のご連絡事項

All-on-4(オールオンフォー)人工歯根埋入手術をされる患者様への「手術前ご連絡事項」をご紹介します。

オールオン4 人工歯根埋入手術前のご連絡事項

ご用意頂くもの

特に用意するものはありませんが義歯のある方は義歯を持ち下さい。また、手術前のお食事はしっかり召し上がってください。

おタバコを吸われる方へ

手術の直前・直後に喫煙されますと、インプラントの「骨結合(オッセオインテグレーション)」が阻害され、傷が開いたり、潰瘍ができたりするなど、状態が非常に悪くなります。その為「手術前1週間と手術後10日間」は禁煙にご協力ください。

お薬について

当院がお渡しする「抗生剤、胃薬、ビタミン剤」を、手術当日の朝よりお飲み下さい。もし、お薬で体調に異常がでた場合は、服用を中止し、当院にご連絡ください。
※服用していただくお薬は「白と緑のカプセル(胃薬)、白の錠剤(抗生剤)、ピンクと赤のカプセル(ビタミン剤)」になります。

お化粧について

手術前のお口を消毒する際、目から下部分を「消毒液」で拭かせていただきます。「メイク落としシート」をご用意しておりますので、お化粧をされてる方は手術前にご利用下さい。

当日の予定

  • まずは、手術前にお口の清掃と消毒を行います。手術時間は「約1~2時間」。 その後、仮歯を作成する場合もあります。仮歯を仕上げる場合は「約1時間」ほどお待ち頂きます。これら全てを含めますと「約4~5時間」かかるとお考えください。 また、全身麻酔ではないので、入院の必要はなく、ご自宅にお帰りいただけます。
  • 手術後2週間ぐらいは、手術部分に負担がかからないよう「柔らかいお食事」を召し上がっていただくことになります。当院スタッフが「お食事指導」をいたしますので、ご参考にしてください。

手術後の予定

手術をしてから約10日後に「抜糸」を行い、その後は定期的にインプラントの診査をいたします。

 

All-on-4インプラント手術費用

当サロンでAll-on-4治療をする時に必要な手術費用についてご説明します。分からないことがあれば、メールか電話でお気軽にご相談ください。

All-on-4手術費用

  • インプラント埋入手術費用、即時荷重費用、インプラント仮上部構造

片顎 1,555,200円

オールオン4上顎治療

上顎

  • インプラント ブローネマルクシステム388,800円×4本 = 1,555,200円
  • 最終上部構造 人工歯(デンチャータイプ)486,000円

合計 2,041,200円

オールオン4下顎治療

下顎

  • インプラント ブローネマルクシステム388,800円×4本 = 1,555,200円
  • 最終上部構造 人工歯(デンチャータイプ)388,800円

合計1,944,000円

【 上顎、下顎項目の注意点 】
※当日装着する仮歯の料金はインプラント料金に含まれます。
※骨質によってはインプラントを追加埋入する場合があり、その場合は別途1本につき料金がかかります。

All-on-4上部構造費用

  • 基本プラン(パラジウムフレーム+レジン+レジン人工歯)

片顎 486,000円

  • グレードアップ・プラン(パラジウムフレーム+ハイブリッドセラミック)

片顎 648,000円

その他

  • ノーベルガイド使用費用

上記 + 片顎 108,000円

 

All-on-4におけるインプラント埋入手術後の注意事項

当サロンで手術を希望される方は、All-on-4手術後に注意事項がありますので事前にお読みください。

  • 埋め込んだインプラントに、過度な力が加わるとインプラントは脱落することがあります。
    その為、約2週間ぐらいは、ほとんど噛まなくてもよい流動食の様な食事を心がけてください。
    例えば「おかゆ、オートミール、ヨーグルト、豆腐、野菜ジュース、はんぺん、軟らかく煮たうどん、煮魚」など。
    牛乳は、できるだけたくさん飲んで下さい。低脂肪あるいは無脂肪のものの方が身体に良いでしょう。
  • 手術をしてから約10日後に抜糸をしますが、それまでの期間はインプラント埋入部位に歯ブラシをあてたり、舌で触らないようにしてください。
  • お渡しする薬は、決められた時間通りに必ず服用して下さい。
  • 手術当日はアルコールを控えてください。タバコも1~2週間は極端に減らして下さい。守っていただかないと出血しやすくなったり、治癒が遅れることがあります。
  • 手術当日はジョギング、水泳などの激しい運動は避けて下さい。また、長時間の入浴も好ましくないのでシャワー程度にしてください。サウナについては1週間ほど我慢してください。
  • 手術した夜は、腫れを少なくする為に有効なので「高さのある枕」を使用してください。
    熱っぽく感じる時は、濡れタオルなどで口の周りの皮膚を軽く冷やしても構いません。
    腫れが著しい場合には、下唇に軽い麻痺が起きることもありますが、普通は2週間ほどで消失します。
  • 唾液が少し赤くなる位の出血は普通なので心配はいりません。
    傷口から絶えず出血する場合は、装着した仮歯を挟むようにして指で押さえてください。
    個人差がありますが、手術を受けた部分に近い皮膚面で皮下出血がみられることもあります。こちらは10日~2週間ほどで消失します。
  • 上顎にインプラントを応用した場合は、当日あるいは翌日に軽い鼻血が出ることもあります。また、10日程度は鼻を強くかむのは避けて下さい。
  • 殺菌作用のあるうがい薬などは基本的に使用しないでください。また、歯が残っている場合は傷口を避けながら歯を磨いて下さい。あと、手術後3日間は歯磨き粉を使用しないで下さい。
  • 手術後に装着しました仮歯は強度が弱いため、夜間の無意識下での歯ぎしりやくいしばりで破折する可能性があります。違和感(ぐらぐら、カタカタ…する感じ) がある場合は、必ずご連絡ください。
 

インタープラーク・ウォータージェット

All-on-4治療後はインタープラーク・ウォータージェット

All-on-4治療後の口腔内をより清潔・爽快に保てるデンタルグッズが「インタープラーク・ウォータージェット」です。
ウォータージェットは食事後の口腔内につまった食片や細菌をジェット水流で吹き飛ばす口腔洗浄器です。

使用方法

  • 使用する時は、水が飛び散らない程度に軽く口を閉じて行って下さい。
  • 奥歯から順々に前の歯へ進めてください。
  • 手元のスイッチで水流を調整することができます。
  • 使用後はすべての水は使い切って下さい。ホースの水もなるべく捨てて下さい。

※使用時に、顔や洗面所周辺に水を飛散させる可能性があるので注意してください。
※初めてご使用する際は、歯茎に痛みを感じたり、少し戸惑うことがあるかもしれません。

インプラント無料電話相談(岡山)
インプラント専門医が直接お答えする無料メール相談
Go To Top